トップ 1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 国産

1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き

3955円,産業・研究開発用品 , 物流・保管用品 , ウィンチ・ウィンチアクセサリ,/Hystricomorpha1061415.html,marquetinternational.com,1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 【国産】 1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 【国産】 3955円 1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 産業・研究開発用品 物流・保管用品 ウィンチ・ウィンチアクセサリ 3955円,産業・研究開発用品 , 物流・保管用品 , ウィンチ・ウィンチアクセサリ,/Hystricomorpha1061415.html,marquetinternational.com,1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 3955円 1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き 産業・研究開発用品 物流・保管用品 ウィンチ・ウィンチアクセサリ

3955円

1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き









仕様:
アイテムタイプ:手動ウィンチ
材質:ゴム、合金鋼
モデル:1000ポンド
目的:持ち上げ、手回し、セルフロックに使用
吊り上げ能力:290KG
水平張力:450KG
破壊力:675KG
速度比:4:1
ロープの長さ:約。 8m / 26.2ft
ロープ径:約5mm / 0.2in
ウインチサイズ:約。 183 x 90 x 151mm / 7.2 x 3.5x5.9インチ
アプリケーション:鉱山、建設現場、倉庫、工場

パッケージリスト:
1xウィンチ
1xハンドル

注:
1.このウィンチを使用して人を引っ張ったり動かしたりしないでください
2.過負荷にしないでください
3.ワイヤーロープが損傷、破損、錆び、または結ばれている場合は、使用しないでください
4.作業中は、ワイヤーロープの摩耗を防ぐために、ワイヤーロープの尾部にあるフックをワイヤーロープに締めないでください。
5.貨物を引っ張るときは、ワイヤーロープとリールを垂直にする必要があります。そうしないと、ワイヤーロープが簡単に摩耗します
6.ウインチを使用して重い荷物を引っ張る場合は、滑車を使用してウインチとワイヤーロープの負荷を減らすのが最適です
7.ワイヤーロープがリールに5回転未満巻き付けられている場合は、ウィンチを使用して商品を引っ張らないでください。そうしないと、固定板が重い荷重に耐えられなくなり、事故が発生します
8.ウインチが作動しているときは、ワイヤーロープ、リール、またはプーリーに触れないでください。ワイヤーロープを配置する必要がある場合は、手袋を着用し、ワイヤーロープを厚い布で覆ってください。

1000lbs手動ウインチセルフロッキング合金鋼高耐荷重リフティングツールクレーンアクセサリーハンドル付き

診療日

月〜金曜日

初診受付時間

午前 8:45 〜 午前 11:45

休診日

土曜日・日曜日・祝祭日
※年末年始(12/29 〜 1/3は休診日です)

病院からのお知らせ

  • 全て
  • お知らせ
  • 採用情報
家具脚プロテクター、24個家具脚保護滑り止めおよび引っかき傷防止シリコンチェア脚床フットプロテクター
詳しく見る
ギター ピン ブリッジ エンド ブラスピン フォーク アコースティック ギター用 真鍮 (ゴールデン)

連載企画にしこうべ

にしこうべ vol.23

2021年03月

“縁の下の力もち”としての眼科診療を支える「視能訓練士」
《精度の高い眼科検査に欠かせない専門職》

視能訓練士は、小児の弱視の視能矯正や視機能の検査を行う国家資格を持つ専門技術職として日本では 1971 年に誕生しました。その後、1993 年に視能訓練士法が改正され、医師の指示の元に視機能検査や視機能訓練を行えることとなりました。神戸市立西神戸医療センターでは、地域の中核かつ急性期病院として地域の医療機関の先生方から選別された手術対象疾患の方、急性期治療や当院での検査を必要とする疾患の方々を対象とした視機能検査を主とした検査業務を行っています。
眼科医師の良きパートナーであり、患者さんやご家族にとって身近で頼りになる医療専門職である6名の視能訓練士の皆さんにお話しを伺いました。

(お話は、眼科の佐久間 真里主査、笹田 多恵子主任、永松 明子さん、田中 育可さん、大垣内 彩華さん、赤羽 加奈子さん)